10月9日は新発田藩を救った烈士井上久助氏359回目の御命日です。(正当は今日10日)
 法華寺では何としてでも井上久助を日の目に当たる様に、新発田市民に関心を持って頂けるように♪
 「語り部」、松川美恵子さんを講師に招き 優しくも力強く、井上久助の「生き様」を語って下さいました。
 会場では、まるで映画の中に飛び込んだ様な臨場感に涙する方もいらっしゃいます。
参加の皆さん井上久助をご理解頂けたでしょうか?「そもそも塩止め事件は何故起ったのでしょうか!?」徳川時代に親藩・譜代・外様の3つがあったのですが外様潰しが流行っていたのでしょうね(^^;)
死後267年経って昭和3年に井上久助の為に当山境内に「烈士井上久助氏之碑」が新発田市民の民意で建立されました。
新発田藩を救うために自ら「罪なき罪」をかぶり、罪人となった井上久助。
罪人は新発田藩に入れられないと、もともと井上家が納めていた領地(新津の東島あたり)井上久助のご両親が眠る(妙蓮寺さんの)お墓の前に「妙法蓮華経」と書かれた五輪の塔を建て、そこに埋葬されたと歴史の本には書いてあります。
ですが実際には新発田藩の「武士の寺」、法華寺に埋葬されていました。
会津藩との『本音と建て前』で新津に埋葬したという「建前」を残し、実際には新発田藩の中心地、しかも武士の寺の一等地に埋葬。当時の新発田藩の武士の誠意と、町民の粋な計らいなのでしょう(*^^)v
参加者全員で手を合わせ、宗旨は違えど井上久助の為にお題目で御回向をしました。太鼓を叩ける御信者さんはそれぞれの思いと、感謝を込め一生懸命に御回向します。
358年の時空を超えて現代の新発田市民が井上久助さんに感謝の微志を述べる「親を大切に、先祖を尊び、自分を考える」『現在を知り、過去を察し、未来を作り上げる』本当に大切なことですね♪
法要が終わると、先ずは反省会。続いて荒行関係の打ち合わせ。皆さん本当にお疲れ様でしたm(__)m
  • カテゴリー: 未分類
  • 投稿日: 2017年10月10日

11月1日より来年2月10日までの百日間、千葉県は市川市・大本山中山法華経寺境内にある日蓮宗加行所、通称「大荒行堂」に入行することに正式に決まりました。

法華寺の「朝粥の会」は来年の4月まで休会させて頂きます10月7日、毎月第1土曜日の朝7時からは朝粥の会。一生懸命にお参りした後にはお寺でアツアツの美味しいお粥を頂こう♪(*^^)v
今回は五穀米粥。色鮮やかで栄養満点!皆さん持ち寄りのお品をおかずに、美味しく・楽しく・学びがある朝粥の会(*´з`)次回は4月に開催予定です。

  • カテゴリー: 未分類
  • 投稿日: 2017年10月09日

先日40歳の誕生日を迎えることが出来ました。『Happy birthday』は、ついこの間まで自分の為にあると思っていましたが(^^;)人の親になって初めて真面目に考えてみると、両親に「産んでくれて・育ててくれて、ありがとうございます」と伝える日なのかも知れません。いつの間にか知らず知らずの内に「有難いこと(有り得ないこと)」が「当たり前(当然)」と錯覚してしまうマンネリの心に陥ってたのだなぁ~っと反省させられましたm(__)m

朝一、両親に恥ずかしながらも「無事に誕生日を迎えることが出来ました。ありがとうございます!」とお伝えしたら(*´з`)『(父)えっ誰の?(母)あんたもう40歳?41歳?早いなぁ』っと。おいおい( ゚Д゚)w何はともあれ誕生日のケーキです!私の誕生日ですが一番に、はしゃいでいるのはやっぱり彼♪(^^;)それでも息子の喜ぶ顔を見ていると私達夫婦も本当に嬉しいものです。親も子も「喜びを共有できる」素晴らしいことですね(*^^)vいつものようにケーキと言うよりは、イチゴは全部たいらげてしまいました(^^;)夕方には私を息子の様に可愛がって下さる筆頭総代の岩橋さんが、今回の荒行の為にと『清浄衣(しょうじょうえ)』を奉納して下さいました。本当に有難いことですm(__)m岩橋さんの想いを背負って一緒に入行したい一心で、お袈裟の裏に刺繍を施し「岩橋家の御先祖様」に必ず届くように…。一生懸命にお経をあげて来ますね(‘ω’)ノ入行するまで御宝前にお供えさせて頂きます。岩橋さん本当にありがとうございます。夕飯は皆にお祝いして頂きました。近所の居酒屋さんで鯛の塩釜焼?初めて見ました(^^;)美味しかった♪カニに魚にお肉にと、師父が荒行の入行祝いも兼ね御馳走して下さいました。両親の笑顔・息子の笑顔・妻の笑顔?(^^;) 本当に癒されます(*´з`)

  • カテゴリー: 未分類
  • 投稿日: 2017年10月07日

いよいよ10月のStart♪だいぶ肌寒くなって来ました。今朝は18℃です(^^;)本堂の屋根や車、木々の葉っぱは寒さのせいか霜かな?湿っていました。
境内のもみじも所々色づいています。もう少しすると真っ赤になりますね(*^^)vさてさて、皆さんがお越しになる前に仏様のお膳や諸々の準備をして…
午前7時にゴ~ン♪と『盛運祈願会(せいうんきがんへ)』の始まりです(^^)/
今朝も「先月の御礼」と「今月の抱負」を胸に、大勢の方がお越しになられました。家族中の健康と御多幸、ご先祖様に御供養と感謝の気持ちを込めて!一生懸命お参りします。大太鼓はやっぱり岩橋さん。月の初めのお題目。気持ちが引き締まります(*‘∀‘)来月の今日は、いよいよ荒行堂へ入行です(^^;)皆さんに「その旨」ご挨拶を申し上げ、いつも通りの集合写真♪お経が終わった後のお茶も、また格別です(*´▽`*)

  • カテゴリー: 未分類
  • 投稿日: 2017年10月01日

関川村の大石ダムの近く、その名も「大石ダム湖畔県民休養地」公園に行って来ました♪
こちらの公園、土日になるとミニ蒸気機関車が運行するとのこと。さっそく乗車です(^^)/
運転士さんの帽子を借りて上機嫌♪ その他にもゴーカートや遊具、牧場に小動物など盛沢山。BBQも出来るんですって!小さい子には気の利いた公園です(*´з`)遊び疲れた後はお腹ペッコペコ。関川の道の駅『アチェーロ』というお店で焼きたてのpizzaを頂きました。
ウチの奥さんと知り合った頃。『このお店のパスタを食べてみたい♪』と言うのでドライブがてら食事して、その後お付合いが始まった思い出のお店。
今は息子と三人で(*´з`)8年前が懐かしい♪また来たいお店です!お腹が満たされた後は、足湯で心身も満たします(*^^)v私はコチラ♪今晩の酒の肴に心が躍ります(*´▽`*)

  • カテゴリー: 未分類
  • 投稿日: 2017年09月30日

昨日の27日の15時からは…。テレビやラジオに引っ張りだこ♪『怪談和尚』として有名な京都蓮久寺御住職「言の葉研究所」所長、三木大雲上人をお招きして寺院研修会を開催しました。言の葉研究所とは落語家、漫才師、ラジオ司会者、塾の講師、司会業者、歌手など言葉を使う方々にその極意の一端を学ばせて頂いて、それらを参考に言葉と言うものを研究する所だそうです。簡単に『言葉』と言っても「人を勇気づける」ことも出来れば、「悲しませ不安にする」力も備えています。言葉自体に大きな力が宿っており、その使い方によっては求めていたことと大きく違う結果をもたらすことがある。人前で話す機会がある方だけではなく、日常的(すぐ身近)に使う言葉だからこそ気を付けなければならない「言葉の持つ力」を再確認させられました。
ここに講義の内容を記すと「悪用されかねないのでくれぐれも皆さんの心の中に留めておいて下さいね。救いを求めている方にのみ、お使いください。」と(^^;) ハッキリ言ってビックリしました。っと共に「言葉の持つ力」に驚かされました(/ω\)

言葉の音・作用・力・認識と意識etc。様々な作用の集結が「言の葉」となって私達を取り巻いているのですね♪詳しくは書きませんが、物凄く共感できる研修会でした!120分をゆうに超える研修でしたが楽しく、そしてハラハラする勉強会(*´з`) もっと聞いて居たくなる内容でした。

  • カテゴリー: 未分類
  • 投稿日: 2017年09月28日

昨日のこと。25日は様々な暦を見ても『最上吉日』のとっても良い日。昔から神様・仏様が私達、人間の世界に降りて来られる正月・五月・九月「正五九(しょうごくう)」も重なって、今朝は息子の「七五三のお祓い」をしました。見て下さいこの笑顔♪厄払いのお祓いなのに何故だか嬉しそう(^^;)日蓮宗の秘法『秘妙五段修練加持』(荒行を納めて来た僧侶のみ行える御祈祷)有難いお経巻「撰経(せんきょう)」を頭や両肩、背中などをさすってお祓いします!
お祓いが終わると仏様にご挨拶。小さい子のお焼香の姿って可愛いですよね(*´▽`*)
太鼓の腕は一人前♪シッカリとお題目を唱え、リズム良く叩けるようになりました(*‘∀‘)
ケガをしないように、元気で健康に成長して下さいね♪さしつ!さされつ♪早く大きくなって、お父ちゃんと旨い酒を飲もう(*^^)v

  • カテゴリー: 未分類
  • 投稿日: 2017年09月26日

一昨日23日(土)のこと。お彼岸の中日は法華寺の「秋季彼岸法要&永代供養」でした。役員さんは午前9時に集合。挨拶と全体会議を済ませます。「お彼岸法要にお参りに来られる方、ひとり一人を『おもてなし』。また来たくなる様にするのが我々役員の仕事です!」と、朝礼がありました。法華寺の役員さんは凄いですよね♪ お寺を預かる住職として誇りに思いますm(__)mそれぞれの部署に移り、役員の皆さんひとり一人が笑顔で楽しく盛り上げる!お寺が「心の拠り所」大切な存在になって来ているのでしょうね(#^.^#)本当に有難いことです!この御時世だからこそ、やっぱりお寺って必要なのでしょう!
午前10時からは法話です。映画『ビリギャル』を題材に「たった一度の人生を諦めずに努力し続ける自分」『人生には三つの坂がある』&「自分の欠点を知り・補い・自らを高めることで相手をも救う」一生懸命に頑張るからこそ人は壁にぶち当たり涙を流し、それでも歯を食いしばって一枚も二枚も魂を大きく育てていく…。そんな様なお話です(^^)/≪聞きたくなって来たでしょう!?≫
法話が終わった頃には仏様のお膳も備わって居ました。見事なコンビネーション♪(*^^)v
新鮮で美味しそうな果物もお供えして、お彼岸法要の始まり!「ゆっくり丁寧に心を込めて」お経を読み日々の感謝を伝えます(*^^)v御参加の皆さん、その手に太鼓を持ちお題目をお唱えします。手を合わせる「お姿」。本当に尊く美しいお姿ですね!私達のご先祖様はいったい何人いらっしゃるでしょう?一代遡ると父母の親がいる。その両親にも父母の二人の親がいる。
単純計算10代遡ると1024人の親が居ることになります。お一人おひとりのご先祖様が居られて、精一杯に人生を全うされたからこそ今の私達があるのですね(*^^)v「さぁ手を合わせお参りしよう♪」ご先祖様「お一人おひとりに私達の感謝を捧げよう(^人^)」法要が終わると、境内の法界萬霊にご挨拶。今は「無縁様」になられてしまいましたが、私達がお参りさせて頂くことで『有縁様』になられるように(#^.^#)法華寺が開山した慶長5年(1598年)から今年でなんと420年。その永きに渡りお寺を守り続けて下さった先輩方に恩返しです!「お腹ぺっこぺこ」お楽しみの時間です!美味しいお斎を頂きながら腹一杯にお酒を飲もう♪(^^;)
エアコンが新設された大広間。心地良い空調にお酒と会話が弾みます(*´з`)お楽しみ企画「すき焼き券」&「日帰り温泉券」をGetされた皆様♪口元が緩んでますよぉ~最後は皆でお片付け。お勝手の役員さん最後までありがとうございます。お陰様で本当に助かりましたm(__)m昼間から飲んで居たお酒も、気が付けばもう17時。べろべろです(*_*)

『遠足はお家に帰るまで』「法華寺のお彼岸法要は、とことん反省会が終わるまで…」ヘロヘロになりながらも両の足でシッカリ飲みに出掛けていきましたとさっ(‘ω’)ノ

  • カテゴリー: 未分類
  • 投稿日: 2017年09月25日
明日9月23日、お彼岸「お中日」10時より法華寺でお彼岸法要を開催いたします!
「ご先祖様がお喜びになる」&「いま生かされている私達にとっても仏道修行に励む期間」なのです!
頑張る皆さんのに楽しく・美味しく・喜んでもらおうと、美味しいブドウの振る舞いもありますよ( ^^) 
『お彼岸法要のお楽しみ企画』月岡温泉「ホテル泉慶」日帰り入浴券を5名様に
新発田の老舗「すき焼きの八木」ペア食事券を1名様にプレゼント♪
みんなで仏道修行に励んで徳を積み!抽選権も当てちゃおう♪(春のお彼岸・当選者の皆さま!)
9時半 受付開始
10時 法話 映画「ビリギャル」を題材に頑張る人へ応援メッセージ
11時 お彼岸法要開始~永代供養~無縁墓地参拝
    終了後、お斎・くじ引き13時半解散予定
  • カテゴリー: 未分類
  • 投稿日: 2017年09月22日

毎月19日は法華寺のご縁日。11時(午前の部)読誦会。18時半(午後の部)「法華経講義」♪最近、妙に写真が好きになりました(#^.^#)「一眼レフ」なんか欲しいものですね。。。先ずはケイタイで。
同じ被写体なのに「モノクロ」だと味わいが違います(*´з`)さてさて今日9月19日はいつもと一味違いますよ♪なんと今月は「七面台明神」様の御正当のご縁日♪今年3月で420年を迎えた法華寺。その永きを見守る諸天善神や七面様に御礼のお供え物(^^)/
いつものように18時半からお経をあげ、お題目の唱題行♪お一人×お一人、七面様に日々の感謝「ありがとうございます」をお伝えしますm(__)m大広間に移り「法華経講義」。如来壽量品第十六の偈文(お自我偈)です。お釈迦様の『毎自の悲願』や「大火と見るか?安穏と見るか?」「苦しみの種が無ければ安穏の実はならない」「苦しみの中から苦しみの楽しみを見つける」⇦単純なことではなく実に深い事なのです…。(あえてここには記しません(^^))
まる10年掛かってお釈迦様の真髄『如来壽量品』まで辿り着くことが出来ました♪面白くなってきましたね。次回は私が荒行堂に入行の為、平成30年3月19日を予定しております(^^;)お骨にならない様に帰ってきますm(__)m

  • カテゴリー: 未分類
  • 投稿日: 2017年09月19日
ページトップへ