明日9月23日、お彼岸「お中日」10時より法華寺でお彼岸法要を開催いたします!
「ご先祖様がお喜びになる」&「いま生かされている私達にとっても仏道修行に励む期間」なのです!
頑張る皆さんのに楽しく・美味しく・喜んでもらおうと、美味しいブドウの振る舞いもありますよ( ^^) 
『お彼岸法要のお楽しみ企画』月岡温泉「ホテル泉慶」日帰り入浴券を5名様に
新発田の老舗「すき焼きの八木」ペア食事券を1名様にプレゼント♪
みんなで仏道修行に励んで徳を積み!抽選権も当てちゃおう♪(春のお彼岸・当選者の皆さま!)
9時半 受付開始
10時 法話 映画「ビリギャル」を題材に頑張る人へ応援メッセージ
11時 お彼岸法要開始~永代供養~無縁墓地参拝
    終了後、お斎・くじ引き13時半解散予定
  • カテゴリー: 未分類
  • 投稿日: 2017年09月22日

毎月19日は法華寺のご縁日。11時(午前の部)読誦会。18時半(午後の部)「法華経講義」♪最近、妙に写真が好きになりました(#^.^#)「一眼レフ」なんか欲しいものですね。。。先ずはケイタイで。
同じ被写体なのに「モノクロ」だと味わいが違います(*´з`)さてさて今日9月19日はいつもと一味違いますよ♪なんと今月は「七面台明神」様の御正当のご縁日♪今年3月で420年を迎えた法華寺。その永きを見守る諸天善神や七面様に御礼のお供え物(^^)/
いつものように18時半からお経をあげ、お題目の唱題行♪お一人×お一人、七面様に日々の感謝「ありがとうございます」をお伝えしますm(__)m大広間に移り「法華経講義」。如来壽量品第十六の偈文(お自我偈)です。お釈迦様の『毎自の悲願』や「大火と見るか?安穏と見るか?」「苦しみの種が無ければ安穏の実はならない」「苦しみの中から苦しみの楽しみを見つける」⇦単純なことではなく実に深い事なのです…。(あえてここには記しません(^^))
まる10年掛かってお釈迦様の真髄『如来壽量品』まで辿り着くことが出来ました♪面白くなってきましたね。次回は私が荒行堂に入行の為、平成30年3月19日を予定しております(^^;)お骨にならない様に帰ってきますm(__)m

  • カテゴリー: 未分類
  • 投稿日: 2017年09月19日

もうすぐお彼岸です!っとその前に家族サービス(*´з`)東区の区役所内にある子供広場に、イケスのご用意がありました♪新鮮で色鮮やかなタラバガニや活きが良く暴れまくる大ダコ!ブリの様なビッグサイズのアジ(^^;)大漁×大量♪それにしてもリアルすぎて怖い位の出来栄え(*´▽`*)魚の裏側には、名前と由来などが記されています。『鯖(さば)』って「さばさば」しているから鯖と名前が付いたらしいですよ( ..)φメモメモ。勉強になります(#^.^#)

  • カテゴリー: 未分類
  • 投稿日: 2017年09月17日

9月11日の14時からは新潟県東部布教師会の研修会が開催されました。未だ解決の糸口さえも見つからない北朝鮮の拉致問題。特別講師に拉致被害者「蓮池薫」先生をお招きし、テレビでは報道されない「北朝鮮の情勢」や、工作員に拉致された当時の生々しい情景をお話しくださいました。北朝鮮が何故、認めていなかった拉致を素直に認め国交条約を結び被害者を解放したのか?テレビに報道されない真実。当事者からのお話を聞き、日本とは全く違う北朝鮮の情勢を解り易くお話し下さいました。沢山の皆様に蓮池先生の体験や歴史の真実をお伝えしたいのですが、あまりの出来事に言葉では表せません…最後に質疑応答で一人の僧侶が手をあげました。『私達は一体何をすれば拉致被害者やその家族の励ましになれるのでしょうか?』

今や核ロケットの報道で「拉致問題」は薄れる一方。≪解放されるという期待のボルテージ≫は感じられなくなりました。拉致被害者の家族は一刻も早い解決を待っています。高齢化が進み愛する家族に「死ぬ前に一目でも会いたい」という思いは叶わないかも知れません。まずは皆さんに暖かい心で励まして欲しい。それと共に日本の政治は社会の世論に逆らえない。だが「家族を奪われた被害者の立場」に立って、両者を考えて欲しい。「その心が本当に励みになる」と。愛する家族が実際に引き裂かれ、生死さえも不明な状態だとしたら…。皆さんは果たして正気でいられるでしょうか?実際に24年間も拉致されていた当人からの講義は、身に沁み骨肉をえぐられる様な生々しいお話しでした。私達が一人で「どうこう出来る話」ではありません。まずは他人事と思わず真剣に考え興味を持つことが日本の将来を替えることに繋がるのでしょうね。「テレビの中の他人事」はやめましょう。話が上手くまとめられませんがこのへんで…。

  • カテゴリー: 未分類
  • 投稿日: 2017年09月13日

ここ数日、朝から晩までお仕事三昧。朝7時に出掛けて夜9時頃まで帰って来ない。息子とすれ違う生活。『お父さん荒行堂にお仕事いったの?もう帰って来ないの?』と泣きじゃくっていた息子と数日振りの再開です(/ω\)息子よ!お前の寝顔は見ているが、笑顔は久しぶりだな(^^;)再開に乾杯~~~♪息子をおつまみにハイボール♪と言いつつ、イワシのお刺身をパクリ(*´з`)
息子くんの「じゃがバター」こういうのもありですね!旨い(#^.^#)シッカリ野菜も頂いて、久々に揃う家族の食事。
こういう当たり前のことが、凄く貴重で大事なのでしょうね(#^.^#)好き嫌い言わずにしっかり食べるんだよ~(^^)/最後は奥様リクエスト「冷静パスタ」美味でございます。お父さんの〆はやっぱりハイボール(^^;)

  • カテゴリー: 未分類
  • 投稿日: 2017年09月09日

最近めっきり涼しくなり季節は夏から秋へと移り変わります。そうです食欲の秋♪果物の秋です!
去年の今頃、ぶどう園に連れて行ってからと言うもの「ブドウまだ?ブドウなってる?」っと連呼する息子(^^;)先日の土曜日に聖籠にある「ぶどう園」へ訪ねて来ました(*´з`)巨峰は時期が早く今が旬でしたが、その他の品種は9月中旬~10月がBestだそうです!最初は遠慮がちに試食していた息子…。最後は見事な食いっぷり(^^;)親は恥ずかしぃ(T_T)もぎたて新鮮な葡萄を仏様にお供えさせて頂いて(^^)/御下がりを楽しみに!「いただきま~~~す♪(*´з`)」

  • カテゴリー: 未分類
  • 投稿日: 2017年09月07日

だいぶ前後してしまいましたが先月8月25日には新発田の花火大会が開催されました!
法華寺とも御縁が深い新発田城。じつは初代新発田藩主『溝口伯耆守秀勝公』の命で「新発田藩の隆昌」を祈り慶長3年(1598)3月、今から420前に法華寺が建立されました。何だか新発田城が感慨深い風景に見えますね。当時、新発田藩の雰囲気はどうだったのでしょう?考えるだけで楽しくなります(#^.^#)その新発田城を背に…。息子はと言うと、お城より消防車に夢中(^^;)そういうお年頃かな?
待ちに待った花火大会の開催です!「ぴゅゅゅゅ~~~~~どっかん♪」音と光のイルミネーション♪日本の風物詩です(#^.^#)
あまりの大音量に息子ビックリ(/ω\)たまらずお父さんの元に駆け込みますが、花火は鳴り止みません( `ー´)ノ暫くは静かに眺めて居ましたが(^^;)「眠い」の一言で退却。それでも満足したご様子の息子くん。抱っこした瞬間に安心したのか御就寝(^^;)

  • カテゴリー: 未分類
  • 投稿日: 2017年09月04日

9月2日の午後2時からは法華寺の臨時役員会議が行われました。まずは皆で法未言上♪さすがは法華寺の役員さん。お経と団扇太鼓の唱題行は大したものです!お1人づつ御宝前でお焼香。日々の感謝を込めて(#^.^#)さてさて本日の議題は…。11月から入行する日蓮宗加行所(けぎょうしょ)通称「大荒行堂」について。私事で皆様にお集まり頂いて大変に恐縮ですが、なんと10月19日当山御会式に合わせ「壮行会」を開いて下さるそうです。他にも12月6日以降に許可される面会や来年2月10日の荒行成満(お出迎え)の調整。帰山式云々の話まで。本当に有難うございます。来年の帰山式(日程未定)には「一般者水行体験」や「福まき祈願祭」も同時開催することになりました(*´▽`*)会議の後の懇親会。皆さん都合が悪く帰ってしまいましたが(^^;)お弁当とアルコールを頂きながら、より具体的かつ積極的そして有意義なお話しができました。 もう記憶がありません(^^;)お寺での懇親会が終わった後にカラオケに行き、もう一件同級生のお店にお邪魔したそうな。どうりで次の日の朝は頭ガンガン(/ω\)アルコールが残り朝ごはんが食べれませんでした。。。

  • カテゴリー: 未分類
  • 投稿日: 2017年09月04日

毎月1日、朝7時からは法華寺の「盛運祈願会(せいうんきがんえ)」先月、無事に過ごさせて頂いたことに感謝し、今月も先月同様に家族中の幸せや安泰を祈るお参りです! 最近てっきり寒くなってきました。気温は22.1℃。さすがに皆さん長袖ですね(^^;)来月はもう1枚羽織っていることでしょう!9月の「よろこび新聞」と「御守り」ピンク色ですね♪今朝も筆頭総代さんの力強い太鼓で皆さん気持ちよくお題目を唱えることが出来ました(#^.^#)御祈祷・法話が終了して、今度は位牌堂にお参りします。皆さん最後までお付き合い下さいました。昔から『正五九(しょうごくう)』正月・五月・九月は神仏が我々人間の世界へと一直線に繋がり(パイプが繋がる?)願いや祈りが伝わり易いとされています。自分の利益の為だけの祈りではなく、世界中の人「皆が幸せに人生の価値を見出せるように♪」お参りしたいものですね(*^^)v盛運祈願会が終わり、一端ご自宅に戻れられた総代さん。今度は境内に除草剤を撒きにいらして下さいました。岩橋さん、いつもお寺の為に本当にありがとうございますm(__)m総代さん1人に仕事をさせる訳には行きません。ですが除草剤のお手伝いも出来ないので(^^;)住職の私は境内の地盤の低い所に砂を慣らし「水たまり」改良作業。今度は排水溝に溜まった泥すくいに専念!肉体労働でなまった体を鍛えます。目指ボディビル( `ー´)ノ

  • カテゴリー: 未分類
  • 投稿日: 2017年09月01日

法華寺の「寺子屋」が終了した27日~28・29日と3日間「新発田祭」の開催です!言わずと知れた新発田名物・通称『喧嘩台輪』。26日未明に各町内から新発田総鎮守のお諏訪様へと奉納された台輪。お祭り最終日(29日)に各町内の神社に戻ります。これを「帰り台輪」と言い、帰路の途中に台輪を上下に持ち上げて揺さぶり「バッタン!バッタン!!」と地響きを鳴らし「あおり」をくれ各町内、神輿のプライド「魂」をぶつけ合います!去年、息子もこの喧嘩台輪を見て「新発田っ子」の意気込みを感じたようです!台輪には、まだ出られないので…これまた新発田名物『金魚台輪』で心身を鍛えます( `ー´)ノ小さい身体ですが、勇ましさは大したもの。立派な「新発田っ子」かな?(^^;)う~ん♪良い引きっぷり!。同じ親なら「バカ」が付くほどの『親ばか』になろうと奮闘中( `ー´)ノ29日の「帰り台輪」。出陣する前の台輪に手を触れ、魂を奮い立たせます。ほんまもんの喧嘩台輪。この迫力伝わりますでしょうか?「ドッスン&ドッスン」と地響きを鳴らし「各町内の男衆」が木遣りを唱え、男の生き様をぶつけ合います!私も19歳の時に『下町わ組』でお祭りに参加したことがありますが、たまらなく奮い立たされました(*´▽`*)
この子も興奮しているのでしょう!「お前もやっぱり根っからの新発田っ子だな(*´▽`*)」終盤はバケツをひっくり返したような雨の中、男衆のプライドとエネルギーがぶつかり合う素晴らしいお祭りになりました!

  • カテゴリー: 未分類
  • 投稿日: 2017年08月31日
ページトップへ