気候も落ち着いて今日はポカポカ良い天気。梅の花も一厘・また一厘と誇らしげに咲いています!
梅に鶯「ほぉ~法華経♪」毎月19日の18時半からは法華寺の法華経講義(^^)/
当山にお祭りする『七面大明神』さまのご縁日に合わせて開催です♪今回で実に104回目。まずは皆でお経を読んで心身を清め、お経に触れさせて頂く「感謝の気持ち」を申し述べます(#^^#)19時・広間に移って講義の開始!今日は『法師功徳品第十九』の4回目《総まとめ》

法華経を受持(保ち)・(よみ)・(暗唱)・解説(理解)・書写(書き写す)者には、世の中の善悪の行い「真実の姿」が目に映り、その心は清浄で、すべての現象の真実を見極めることが出来る。【五種法師】

①八百の眼の功徳②千二百の耳の功徳③八百の鼻の功徳④千二百の舌の功徳⑤八百の身の功徳⑥千二百の意の功徳。この6つを六根と言い六根が荘厳することで清浄になる。これを【六根清浄】

これは特別なパーツではなく【五種法師】&【六根清浄】の修行をすることで父母から備わった「眼」で人間のあらゆる業の因縁・果報を見る。「耳」で、すべて善悪の音を聞き分け「鼻」で物の善悪を区別し、「舌」で体に悪い物(毒)をも良い物に変え、美しい声で素晴らしい法話ができ人々を諭すことが出来る。「身」は、その姿が清浄な鏡となり世の善悪を姿で映し出し、「意」は清浄な心ですべてを理解する。法華経を保つ者の姿は仏の境地に至る。この種行法をもって「その身そのまま」(今使わせて頂いている・この肉体のまま仏に成る)これを即身成仏と言う。今回も良き学びの場となりました。横道に脱線しながらも『楽しく学ぶ』をテーマに開催しております。どなたでも御参加頂けますので、どうぞお参りください(#^^#)

  • カテゴリー: 未分類
  • 投稿日: 2019年03月19日

大好物!凄く美味しいお菓子を頂きました(#^^#)長岡花火パイ♪箱を開けると、そこには挨拶分が…。酔っぱらっているのでごめんなさい(/ω\)読みたい方はどうぞ!(酔っぱらって居ない)今日の昼間に袋を開けさせて頂きました♪初めて見た「冬限定ホワイトチョコ」(*´з`)かじると、ふんわりバターと歯応えのある「サクサクのパイ」。普通のパイではありません!特別なのです♪
本当は「まん丸」花火が開いた時を再現したパイの筈なのですが…我慢しきれずにウチの奥さんがカジッたみたい(^^:)本当は「丸いんです!」凄く美味しいのでお試しあれ!

  • カテゴリー: 未分類
  • 投稿日: 2019年03月15日

今晩7時からは堀部安兵衛の父「中山彌次右エ門」が眠る長徳寺様にて「しばた寺・美楽喜」の会議がありました。僧侶は勿論のこと、地元敬和学園の大学生&教授・アサテラの会・観光ボランティア・新発田まち守りの会・飲食・物販販売業者etc。様々な業種の方々が協力して「1つの物を作り上げる」。有意義な会議が開催されました。頼もしいですよね(#^^#)いつも思うのですが事務局の書類作成や綿密な話し合い&話の通し方《お膳立て》と言うのでしょうか!?(*´з`)本当に頭の下がる思いですm(__)m 今年は6月1日㈯2日㈰に開催されます!今から楽しみですね♪去年の画像のご紹介「TERABIRAKI2018」法華寺編 (‘ω’)ノ笑いあり・涙はないけど(^^:・感動あり♪「仏像の感じ方」…『あっという間の60分でした!』と喜んで頂きました(#^.^#)皆さん結構興味があるのですね!
四宗派。異なる宗派の僧侶に質問「ボーズ・トーク」「寺びらき」。自坊の催しで忙しく、他の所が見れないのが残念ですが(/ω\)寺町が笑顔で賑わっていますね!

  • カテゴリー: 未分類
  • 投稿日: 2019年03月12日

今年は雪が少なくて本当に助かります(#^^#)今日の新発田は青空一面♪子供達は沢山の雪が積もってカマクラだったり雪合戦だったり「雪遊び」がしたいのだろうけど(*´Д`)
毎朝の玄関・山門・境内の「雪かき」が無いだけで、ゆっくり過ごせますね(^^)/雪が無いので遠足です!息子のお散歩を兼ねて私もウォーキング( `ー´)ノ家から60分。約5キロの道のり♪自転車もお手の物です!

  • カテゴリー: 未分類
  • 投稿日: 2019年03月10日

うちの娘より1カ月、早く生まれた美男子が遊びに来てくれました(#^^#)ウチの娘からすると「初の男友達」でしょうか!?仕草も一緒(#^^#)可愛い~♪だがしかし( `ー´)ノあと数年して娘が年頃になったら、お父さんは複雑な心境になりますね(/ω\)

  • カテゴリー: 未分類
  • 投稿日: 2019年03月10日

今日は富山市のホテルを会場に、年に1度開催される北陸教区の若い僧侶が集まり意見交換や研修会を行う『青年僧の集い』が開催されました。今回で4回目の開催です。前回は『ムダ話をしよう♪』。あえて議題を決めず「今この事について悩んでいる・最近こういう経験をした」など『生の現場の声』を参照に答えを皆で導き出す研修会。いっけん無駄なような会話の中に「実は身近過ぎて問題視されない問題」があったりなど(^^:)今回の集いは『字を書こう』と題して♪お寺の奥様(寺庭婦人)に講師をお願いし研修会を行いました。先生は幼稚園入園から書道を始められ奈良教育大学芸術学部書道学科を卒業。現在は高等学校書道教員としてご活躍中。自己流になり切った私たちに、今一度毛筆の初心を教えて頂きました(#^^#)お手本を片手に自己流をアレンジするのではなく、全く同じに描く。これを本来は書写と言うのかもしれませんね(^^;)上手く出来なかったけど。。。「しんにょう」が綺麗に見えるバランスや「文字を上手く表現するコツ」など。短い時間の中で本当に有意義な研修会でした!「草冠」って私たちが習った書き方と変わったんですね。覚え違いをしていたのかしら(‘;’)もっとやって居たかった研修会(#^^#)こう言う研修の運び方って大事ですね♪執行部の皆様お疲れさまでした。本当に身に成る研修会でした!

  • カテゴリー: 未分類
  • 投稿日: 2019年03月06日

最近のお決まりは♪幼稚園から帰って来ると、そのまま境内で野球。「負けず嫌い」の性格か!?眼付も真剣!あなたのお父さんでもチョット怖いよぉ(/ω\)シッカリ最後までボールを捕らえフルスイング♪( `ー´)ノ結構な勢いで打ち返してきます(^^:)今度はピッチャー‼「親を親とも思わぬ」暴投(/ω\)お父さんも負けてはいません(*’ω’*)勝負の世界の厳しさを5歳の男の子に叩き込みます!フルスイング♪(^^)/最初はまったくボールに当たらなかったけど「その気」にさせれば子供も工夫して楽しみながら上手になるもんですね♪(^^)/頑張って大好きなことを見つけるんだよ!

  • カテゴリー: 未分類
  • 投稿日: 2019年03月05日

やっとの思いで授かった待望の第2子(*´Д`)今日は娘の誕生壱百日の『お食い初め』。行きつけの鍋定さんでお祝いです!お食い初めとは「子供が生涯食べることに困らない様に」と願いを込めて行う儀式で、赤ちゃんに初めて母乳やミルク以外の食べ物をあげますが、実際に口に入れる訳ではなく料理に当てた祝箸を、形だけ唇にちょんちょんと触れさせ食べ物をあげる真似ごとをします。又、料理を食べさせる真似をした後に石を使って「歯固めの儀」を行うことろもあるようですね。歯固めの儀とは、丈夫な歯が生え、食べ物に困らないようにと祈る儀式のことだそうです。
納豆巻きとエビで願いを込めて「お食い初め(#^^#)」。あと20年経ったらお父さんと一杯やろうな(*´ω`*)今日はウチの奥さんのご両親をお招きして、一緒にお祝いをして頂きました( ^^) U~~

  • カテゴリー: 未分類
  • 投稿日: 2019年03月03日

今日はウチの奥さん&息子、初めての共同作業(#^^#)「ちぎりパン編♪」まずはパン粉の分量を量り、バターを混ぜて下地を作ります!バターってこんなに入れるんですね!ビックリ(/ω\)その生地を力一杯にコネコネする息子!何気に楽しそう(*´Д`)下地が出来上がったら生地を4等分に丸めてフライパンで発酵させます!こんなに小さいパン生地が…。たったの10分で4倍に膨れ上がっちゃうの♪(‘;’)それをまた4等分♪25gづつ、丸めてフライパンに並べ蓋を閉めて中火で10分キツネ色が付くまで焼き色を付けたら、あらっ香ばしい「ちぎりパン」の出来あがり(*´ω`*)「やってやったぞ!」のドヤ顔( `ー´)ノ!初めてにしては上出来です!また作ってね(*´з`)あれだけバターが入っているのに「マーガリンを付けたい」と思うのは私だけでしょうか!?今日で生まれて100日目を迎える娘に「お食い初め」( ^^) _U~~

  • カテゴリー: 未分類
  • 投稿日: 2019年03月03日

毎月1日の朝7時からは法華寺の盛運祈願祭。先月を無事に過ごさせて頂いた「御礼」と今月の「安泰」を祈り皆でお参りしましょう!今月の『よろこび新聞』。よ~く見てみると(*’ω’*)北海道北広島市「昌福寺」さんの記事が載っていました♪今から26年前の平成5年4月5日のこと。日蓮宗総本山「身延山久遠寺」の本院に入学した同期&同部屋の野中上人のお寺です!もともと静内という牛と馬と羊さんしかいない所のお寺に生まれた彼ですが、御縁があって平成25年に昌福寺さんに御入寺されました。平成14年に先代住職がお亡くなりになり11年間も「住職不在」状態で管理が行き届かず、お寺の色々な個所が痛み・朽ち果て…。特に御宝前のご尊像の破損が酷く、お祖師様の玉眼は落ち四天王の手足が欠損している状態だったそうです。野中上人が御入寺になってからはコツコツと真面目に積み重ねお寺の庫裏を再建。傷んだ仏像を一体一体修復し、昌福寺「開創120年記念事業」として一塔両尊四士を修復、すべての尊像を修復完了されました。また住職不在の間も檀家総代さんがお寺を守り続けられていたそうですが本当に不安であっただろうとお察しします。御入寺以来、野中上人の奥様・檀信徒の皆さんが力を合わせ復興を遂げたお寺なんですね(*´ω`*)今日の盛運祈願祭はそんな思いで話をしながら務めさせて頂きました(#^^#)

  • カテゴリー: 未分類
  • 投稿日: 2019年03月01日
ページトップへ