2ケ月振りの家族サービス(^^:先日の日曜日のこと。予定していたお仕事が急にキャンセル(#^.^#)ここぞとばかりに海へLet’s Go♪この後、息子は砂浜に掘った大きな穴に埋められるとは思ってもいなかった事でしょう(‘;’)喜んでいたけれど…砂だらけになったので、沖まで行って海の中へ「ざぶっん~♪」(^^)/これにはギャン泣き…新潟の方言『浜茶屋(はまじゃや)』一般的には「海の家」でご飯を食べて、何も無かった様に上機嫌!お父さん!よ~く頑張ったので、このブログを書きながらご褒美の一杯(*´з`)息子の笑顔に旨い酒♪最高です(#^.^#)

  • カテゴリー: 未分類
  • 投稿日: 2018年07月17日

今日14日。17時からは寺町の託明寺さまで『夕涼みライブ』本番です♪(‘ω’)ノ出来立てホヤホヤの「ポップコーン」(*´з`)
10種類の味が楽しめる「かき氷」(‘ω’)ノふわふわの「わたあめ」( ^^) 挽きたてHot&Iceのcoffeeなどなど。食べ放題&飲み放題(#^.^#)子供たちも大喜び♪それを見ている保護者の方々も「満足げ」!本堂では託明寺副住職であられる斎藤遼上人の弾き語りライブ(本当はこちらがメイン♪)透き通る歌声をBackMusicに飲食・塗り絵・鬼ごっこの大賑わい…。今夕は寺町で「家族の笑顔」と幸せが満ち溢れるようでした(*^_^*)新発田の夏の風物詩「朝顔ぼんぼり」。本来のお寺の姿「コミュニティー」中心が再現されたようです(^^)/ 今回で二回目の「夕涼みライブ」。将来、ウチのお寺でも催したいと思える本当に良いイベントでした(#^.^#)15時準備→17時開場→19時切り上げ→お掃除と後片付け。20時半反省会♪楽しかった♪(#^.^#)今度はぜひ法華寺で行えるように♪皆様のお知恵を拝借させて頂いて宜しくお願いいたします(^^;

  • カテゴリー: 未分類
  • 投稿日: 2018年07月15日

まいにち毎日、火傷しそうな程の日差し(‘;’)元気なのは境内に咲く紫陽花とミョウガ位なものです(*_*; 月参りから帰ってくると「ブゥ~~~ン」とエンジン音がします。境内を見に行くと岩橋総代さんの軽トラック。日差しがジリジリする猛暑日の中、除草剤の散布に来ていらっしゃいましたm(__)m御礼を伝えると『遅~そなってごめんね~ぇ。ウチの田んぼも早生(早く植える苗)、植え終わって今日、天気になったもんだからクスリ撒きに来たんさぁ~♪』ジッとしているだけでも暑くて倒れそうなのに、黙々と作業を行う総代さん。本当に頭の下がる思いです(^^;)
葬儀の為、お手伝いも出来ず申し訳ない気持ちでお寺を後にしましたが、戻ってきたら…。夕方まで作業を続けて下さった総代さん。

岩橋総代さんの口癖。『上座に座る人は威張るバッカリじゃなくて、自分から率先してお酌しに行かんばダメなんだよ~。』

自らが実践され「その背中を見せて下さる」総代さん。同じことは出来ませんが、職種は違えど私も率先して「相手の苦しみに寄り添える僧侶」を目指して日々精進いたしますm(__)m重ね重ね本当にありがとうございます。

 

  • カテゴリー: 未分類
  • 投稿日: 2018年07月10日

毎月第1土曜日・朝7時からは法華寺の「朝粥の会」今回で第55回目の開催です!土曜日の朝は、ちょっぴり早起き♪心地よい時間にお経を読んで心身のリラックス(#^^#)お経をあげて仏様から「有難い物」『徳』を積んだら(^^)/皆さん持ち合わせの「おかず」で熱々のお粥をいただこう♪
今月も美味しく楽しい時間をいただきました(^^)

  • カテゴリー: 未分類
  • 投稿日: 2018年07月08日

今年もやります「お寺で夕涼みライブ」託明寺様の副住職・斎藤遼(はるか)さんによる弾き語りライブ♪7月14日(土)開場…寺町「託明寺」様 開場17時・開演17時半。かき氷・ポップコーン・ポン菓子・コーヒー・食べ飲み放題(#^.^#) 昨日は、その打ち合わせと最終調整の会議です!飲食やキッズスペース・休憩室や救護室・授乳室などなど。アサテラのスタッフさんは「行動力&発案力」が素晴らしい(#^.^#)この方たちが居る限りお寺はプラスの可能性だらけですね(*´з`)定員50名は超えてしまいましたが「まだまだ募集中」とのこと。副住職の透き通る歌声で心を潤し、子供たちと一緒に笑顔を作りませんか?(*^_^*)

お申し込みはasatera1@gmail.commまで。住所、芳名、ご連絡先、参加人数を明記の上メールにてお申し込みください。

ー 先回の様子 ー

 

  • カテゴリー: 未分類
  • 投稿日: 2018年07月05日

毎月1日の朝7時からは法華寺の盛運祈願会♪先月の御礼と今月のお願いをして、この1ヶ月を有意義に過ごしましょう(#^.^#)朝6時の画像ですが昼間のような日差しです。ジリジリする(^^; 温度計を見たら薄っすら30℃( ゚Д゚)今月のお守りと新聞。平成30年も折り返し地点を迎えました(*´з`)元旦に掲げた「今年の目標」の半分位まで達成できましたでしょうか?まだの方は、これまで以上に!達成した方はさらなるステージへ♪唱題行の大太鼓は伊藤さん!たいしたもんです(*´з`)御祈祷・法話・位牌堂。全部終わって「はいぼう~~ず♪」
茶話会開始(‘ω’)ノお経をあげて心に栄養!世間話に花が咲き皆で仲良くなって生きた木の実(結果)を残しましょう♪

  • カテゴリー: 未分類
  • 投稿日: 2018年07月02日

昨日29日の19時からは(*´з`)6月9~10日で行われた『寺びらき』の反省会でした♪反省会の参加者は37名「寺びらき」スタッフのみならず「街びらき」スタッフと合同開催(‘ω’)ノ暑い日の夜にキンキンに冷えた生ビール♪五臓六腑に染み渡ります(#^.^#)立食は初めての経験でしたが(‘;’) 人数が多いから仕方がないですね。その反面、一定の所に留まらず皆さんの所にご挨拶に伺えました(#^.^#)ただ「食べて&飲んで」の反省会ではありません(‘ω’)ノ「寺びらき」にお越し頂いた方々にアンケート調査!こうやってデータでみると人の流れが分かりやすいですね♪来場者の半分は市外の新潟市から。来年からは新潟市にもフライヤーを配るそうですよ(^^)/良かったところや改善点も。アンケートでダイレクトな意見が届きます。アンケートを纏められたスタッフが素晴らしい(^^)

寺びらきスタッフの皆様、本当にお疲れさまでした。「おんぶに抱っこ」ですいません。来年もよろしくお願いいたします(*^_^*)

  • カテゴリー: 未分類
  • 投稿日: 2018年06月30日

28日のこと。新潟市のホテルイタリア軒で新潟県東部宗務所「檀信徒協議会総会」と「研修会」が執り行われました。新潟東部には51ケ寺の日蓮宗寺院がありますが、各寺の檀信徒代表が集まり「これからのお寺に対し檀信側として何の協力が出来るのか?」と皆さんで意識の統一や問題点の共有、決予算・活動報告を話し合う総会が執り行われました。又、総会の後には代表者のみに限らずに一般の檀信徒を対象に公開講座。「身延山大学仏教学部長」望月真澄先生をお招きし『もっと知りたい身延山~七面山編~』難しい話は置いておき、プロジェクターを使って画像を見て身延山へお参りに行きたくなるような講義です(‘ω’)ノ少し見づらいですが江戸時代の身延山全貌の絵図。身延山で一番古い五重塔は仏殿の正面にあったそうな(‘;’) その後「上の山」の丈六堂の隣へ。現在は本堂前へ。身延山は山に囲まれているが故に一度、火事が起きると収拾がつかなくなるのですね(*_*;法華寺にもご縁がある七面様の由来や伝説、効能に至るまで解りやすく講義を頂きました♪法華寺からは10名のご参加。楽しかったですね(*´з`)講義の内容を忘れない内に身延山にお参りに行きましょう(#^.^#)

  • カテゴリー: 未分類
  • 投稿日: 2018年06月30日

福井歓喜寺さんの八大龍王開眼式が終わり、お宿に入り明日の研修会&ミューティング!決めることはさっさと決めて(‘ω’)ノ懇親会の始まりはじまり♪同じ釜の飯を食った仲間10名+飛び入り参加1名。荒行の苦労話「珍プレー・好プレー」と話題がつきません(‘ω’)ノ「懇親会」男だけだからこそ気を遣わず余計に盛り上がるのでしょうね(^^;お酒が進みます。あくる日の研修会は曹洞宗「大本山永平寺」さんを見学させて頂きました!作務行に励む『「雲水・うんすい」さん(修行僧)』。本当に掃除が行き届いていて、禅寺と言う雰囲気が肌で伝わります(#^.^#) 永平寺さんの案内図。じっくり拝観すると半日じゃ終わらないかも( ゚Д゚)修行した寺は違えども皆が通ってきた道です。『修行僧に話しかけないで下さい』と注意書きがありましたが(^^:)ついつい…。永平寺に修行を始めて3か月の雲水さんにお話を聞きました。色々と心境を語ってくれましたが省略(‘;’)あとで先輩にコズかれませんように( ゚Д゚)3か月…。今がちょうど里心が付き『両親の温かさ・家族の大切さ「護られて育てられていたんだなぁ」なんてことを感じている頃』でしょうね(‘ω’)ノ今から25年前。身延山で修行していた頃を懐かしく思い、自分の修行時代とシンクロしたような気分でした(*´з`)

理不尽な事ばかり続いて切ないけれど、歯を食いしばって頑張って、(檀信徒)相手の気持ちとシンクロ出来る僧侶になって下さいね♪他宗ながら本気で応援してますよぉ(‘ω’)ノ

  • カテゴリー: 未分類
  • 投稿日: 2018年06月28日

先日(25日)のこと。福井県は南越前町の歓喜寺さんで開眼法要がありました。立派な諸堂が立ち並ぶ歓喜寺さん。「再々行の壱百日」苦労を共にした青木上人の御自坊です。スケールの大きさにビックリします(^^:)まるで大本山♪ぜひお参りに行って下さい!さてさて本題。越前市と南越前町の境にそびえる日野山を背景に龍行水神明王八大龍王の除幕式。荒行を終え初めて再々行10名が揃い水行で身を清め開眼法要の始まりです(#^.^#)南越前町は自然豊かな山々に囲まれ「良質な山水」を水道水として生活しているそうです。この度、歓喜寺さんの裏山地下に『北陸新幹線』のトンネルが掘られるとのこと。古くから人々の生活を支える山の水脈。トンネルを掘ることで、その水脈が変わらぬよう四回目の荒行「再々行」を志し、人々の生活を支える山の水脈を護るために青木上人は修行に入られたそうです。開眼法要の回向中に「北陸新幹線の工事安全と工事従事者の作業安全。南越前町の皆さんの生活と龍行水神明王の共栄」御神仏と生きとし生ける皆の為にお経をあげるご住職の思いと温かさ。目に熱い物を感じる開眼法要でした。続いては釈迦堂前に安置される「鬼子母神さま」の石仏に開眼法要。やっぱり大勢で読むお経・修法は良いですね♪気分が高まり自然と10人が1つになります!梅雨の季節なのに爽快な青空。諸天善神のお導きがあったのでしょうね♪

  • カテゴリー: 未分類
  • 投稿日: 2018年06月28日
ページトップへ