妹が生まれて、初めてお兄ちゃんになった息子。「新生児より上の子に気を使った方が良い!」とよく耳にするので、時間を作っては一緒に遊んでいます(#^^#)初めての兄妹。よっぽど嬉しいんだね♪(*´з`)抱っこしたり、チョッカイ出したり(*’ω’*) それでもお兄ちゃんの自覚を持ったご様子!ついこの間まで両親の愛情を独り占めしていた彼が一番に我慢をしているのでしょう♪…ラックに乗りたそうなので(^^:)乗せてあげました♪お前も我慢しないで「もっと甘えていいんだよぉ(^^)/♪」

  • カテゴリー: 未分類
  • 投稿日: 2018年12月12日

12月8日『お釈迦様の成道会』に合わせ14時から1年に一辺の沐浴をする報恩感謝大黒祭を開催しました♪まずは私から水行で身を清めます( `ー´)ノかの有名な登山家「なぜ山に登るのですか?」←そこに山があるからだよ。

法華寺の和尚さん「なぜ水をかぶるのですか?」←檀信徒の皆さんが当然かぶるんだろっ!と思っていらっしゃるから(/ω\)冗談はさて置き本題です!ご出席の皆様と一読したら、お酒におまじないをして沐浴の準備完了♪この1年、真っ黒になるまでお護り下さった大黒様の煤払い!この瞬間、微笑まれるんですよね♪肝文を唱えながら大黒様を沐浴します。まずは法華寺の親大黒様から…続いて檀信徒みなさんの大黒様を沐浴!一年(一念)の感謝を込めて、大黒様を労いし日々の御守護に感謝の念を捧げます!沐浴で真っ赤になった大黒様を御宝前に安置し、お題目を捧げます♪(^^)/太鼓の腕は達人級!ハートに響く法華の太鼓( ^^) ~~皆さんを代表して大黒様に祭文を申し上げ、一年の感謝を申し述べます。
皆さんに御祈祷。大黒様のように不平不満を口にせず、いつも笑顔で微笑んでコツコツ・こつこつたゆまぬ努力を致しましょう♪最後は大黒様のお下がりを頂戴して福のお持ち帰りです(‘ω’)ノ供物の品だけではなく「眼には見えない」だろうけど、有難いものを沢山頂戴してますよ(*´з`)皆さんお帰りになられたら、総代さんと暗くなるまで後片付け(/ω\)反省会の開始です!(^^)/今年もより良い大黒祭を奉行することが出来ました!

  • カテゴリー: 未分類
  • 投稿日: 2018年12月09日
法華寺では来年1月5日(土)に、世界の三大荒行と評される100日間の荒行を修行した僧侶8名で、皆さんに加持祈祷を施します。
又、沢山のお菓子や縁起の品・お餅などの「福まき」(節分の豆まきの様なもの)を行いますので、『福』を拾う袋をお持ちください。
会費は無料です!檀信徒問わず、どなたでもお参りいただけます
『水行体験』(20名募集)受付中。(事前に予約が必要です)
御不幸があった方・悩みが解消されない・何をやっても上手くいかないなど・・・。
それとは逆に、結婚や恋愛が成就した・家族が増えた・幸せ一杯の貴方も「感謝の気持ち」で是非チャレンジしてみてください。
現在5名の申し込み。残り15名受付中
 
日  時  平成31年1月5日 土曜日
 水行者説明会 12時00分
特別加持祈祷 13時30分(水行体験者・奉納者のみ)
水行     13時45分
祈願祭    14時00分(一般参加者御祈祷)
福まき     15時30分頃(法要終了後)
 ※水行は真摯に行う真面目な修行です。危険を伴いますので住職が認めない者(アルコール摂取者や入れ墨・趣旨を理解できない方)は参加できません。
 平成30年「新春福まき祈願祭」水行体験者の皆さん
修法師が体験者の無事を祈願して特別加持
 僧侶と共に行われる21名の水行
祈願祭の後はお楽しみの「福まき」
 沢山の福をお持ち帰りください(#^.^#)
水行体験者、残り15名募集中♪
  • カテゴリー: 未分類
  • 投稿日: 2018年12月07日

12月2日のこと。今回は初の試み♪日々の感謝の気持ちを込めて役員さんで大掃除(^^)/10時集合。皆で「掃除の段取り開始」。足腰の悪い方は無理をせず、出来る範囲で宜しくお願い致しますm(__)m「誰だれは何処どこ担当」と言っていましたが最終的には皆で位牌堂・本堂・受付・廊下・大広間と流れ作業(^^)/蝋燭立てや香炉の「しんちゅう磨き」廊下の天井、クモの巣などを掃き落とし、雑巾がけ…一時間半かけてお掃除終了♪見違える程に綺麗になりました(*´з`)役員の皆様、本当にありがとうございます。仏様・ご先祖様もお喜びですm(__)m続きまして冬の役員総会。議題はお正月の恒例行事『新春福まき祈願祭』準備の段取り♪60分の筈が白熱して90分(^^:) おなかペコペコ。懇親会の開始です♪子供も生まれた事ですし今日の良き日に帰山式に頂いた「祝酒」を頂戴いたしました( ^^) ~~役員さんが「和気あいあいと」楽しくなれば、お寺も良い方向に変わって行きますね!「有難いの一言」です!お疲れのところ懇親会の後片付けまで、衷心より感謝しておりますm(__)m
中締めを終え、後片付けの後の反省会。あまり記憶にありませんが一升瓶と四合瓶が転がっていたような(^^:)

皆さん本当にお疲れさまでした。『法華寺の未来予想図』だんだんと形になってきましたね(^^)/

  • カテゴリー: 未分類
  • 投稿日: 2018年12月04日

お産で入院中。ウチの奥さんの車を「光のドレスアップ」(^^)/長男が生まれ1BOXを購入し早5年。私が乗っていた頃はいつもピカピカにしていましたが、ウチの奥さんの所有になった途端、荒れ放題(/ω\)もっと大切に綺麗に愛情を持って乗ってもらえるように旦那の私、自腹で頑張りました( `ー´)ノ純正はオレンジ色で「薄暗い」ものから(‘;’)真っ白な21発LEDにチェンジ(*´з`) 昼間の撮影なので明るさが伝わりませんが…車庫の中に格納♪めちゃくちゃ明るい!まるで新しい車にしたかのような感動です(#^^#)久々の車いじりに満足!夜はどんな感じかと病院帰りに車に乗ると、今まで寝ていた子供が飛び起きちゃった…。まずいかな(^^:)

  • カテゴリー: 未分類
  • 投稿日: 2018年12月01日

今朝は法華寺の「盛運祈願祭」と「朝粥の会」・同時開催(#^^#)子供たちも一緒にと思いましたが、なかなか起きません。兄弟そろって同じ寝相(^^*)DNAでしょうか?第60回「朝粥の会」。残念ながら今回で最後ですが、盛運祈願祭に合わせ大勢の皆さんがご参加くださいました。朝7時ちょうどにゴーン♪今年1年の日々に感謝を込めてお参りします!
今月の「よろこび新聞」身延大会の特集記事でした(#^^#)
本堂にて読経・ご祈祷・法話・位牌堂のお参りを済ませたら(^^)/あつあつ炊き立て「あずき粥」。皆さんお持ち寄りの「おかず」が沢山!美味しかった♪平成23年から8年間。途中で荒行堂などで休会しましたが、計60回ご参加頂きました皆様、毎回お粥を炊いてくれたウチの奥様。長い間、本当にありがとうございましたm(__)m

  • カテゴリー: 未分類
  • 投稿日: 2018年12月01日

今日は「甲子きのえ・ね」大黒様のご縁日です♪法華寺では11時より皆さんのご自宅で勧請されている大黒様をお連れ頂き、御宝前でご祈祷します♪大黒様も里帰り♪親大黒様に会えて「ほっ」としていることでしょう(#^^#)皆さんが「持ち寄り」のご供養の品々で身も心も元気一杯に(^^)/『太鼓の達人』岩橋さんの太鼓の鼓動が体にズンズン響きます♪《どんどん良くなる法華の太鼓(*^^)v》ご参加の皆さんと一緒に記念写真。お疲れさまでした!久々の登場です!あんまり寂しいので自撮り(^^:)お経のあがったお供え物のお下がり頂いて「福」のお持ち帰りです!12月8日(土)《お釈迦様のお悟りを得た日》「成道会」にあわせ、年に1度の『報恩感謝大黒祭』(沐浴)を2時より開催します。

  • カテゴリー: 未分類
  • 投稿日: 2018年11月28日

予定日ぴったりに可愛い女の子が授かりました♪今回もSuper安産!陣痛からおよそ60分。病院に着いてから30分。助産師さんの準備が整う前に出産( ゚Д゚)
今日から正真正銘、お兄ちゃんになった息子(#^^#)早く会いたくて仕方がない様子♪一晩明けて兄妹のご対面。世話を焼き過ぎるお兄ちゃんの誕生です(´Д`)お兄ちゃんの決め顔はバッチリですが…赤ちゃんが泣いてるよ(^^:)5年前に長男が生まれた時の写真とそっくり♪長男に長い髪のカツラを付けたら5歳になる娘の姿が想像できるかも( ^^) _

  • カテゴリー: 未分類
  • 投稿日: 2018年11月26日

新発田藩を自らの命と引き換えに、たった一人で救ったスーパーヒーロー♪烈士井上久助氏の取材に地元大学「敬和学園」の生徒さんが取材に来てくれました!専門家が調査に来るのではなく地元の学生さん(身近な方)が興味を持って調べに来てくれる♪(^^)/井上久助さんも段々と新発田の方々に認知されて来た証拠ですね(#^^#)

敬和の学生さん♪楽しみながら頑張って心に残る良いものを制作してくださいね(‘ω’)ノ

  • カテゴリー: 未分類
  • 投稿日: 2018年11月21日

毎月19日の18時半からは法華経講義。お経には、どんなことが説かれているのだろう?専門用語を使わずに解りやすく一緒に勉強します!まずは今日の勉強するところのお経を読んで下準備(^^)/19時。広間に移っていよいよ法華経の内容の勉強です♪今月は法華経の第十九章【法師功徳品(ほっしくどくほん)】

分別功徳品第十七に説かれる釈尊の在世と滅後の修行(四信五品)の功徳 随喜功徳品第十八に説かれる一念随喜の功徳。

修行者が修行中に得る「因の功徳」を説いたが、法師功徳品第十九では修行者が修行をまっとうして得る『六根清浄』「果の功徳」(眼耳鼻舌身意の清浄)を説いた。

【六根清浄】

  • 「眼」 両親から受けた肉眼 世俗の目で阿鼻地獄~有頂天迄くまなく見える「天眼」
  • 「耳」 あらゆる世界の様々な音や声を聴く「天耳」 
  • 「鼻」 全世界のあらゆる香り、修行の様を悉く聞き分け所在を知る
  • 「舌」 すべて美味なものになり説法し人々に美声が染み込み神々も歓喜する
  • 「身」 美しい瑠璃色に輝き清らかな身体になり菩薩や仏が説法する姿が身に現れる
  • 「意」 清浄な意をもって説いたのならば計り知れない意義を理解できる 

※滅後に法華経を受持・読・誦・解説・書写したのならば清浄な「意の功徳」が授かる

【五種法師】

  • 「受持」 教えを常に心にとどめ永く受け持つ信仰
  • 「読」  お経を読む
  • 「誦」  お経を暗唱すること
  • 「解説」 人々にお経を解りやすく説くこと
  • 「書写」 お経を書き写すこと。後世に書き留める為に

法華経の受持こそが法師功徳品に説かれる六根清浄に欠かせない条件。

法師功徳品以外にもこれらの修行の大切さが繰り返し説かれるが、釈尊の滅後(自身の)亡くなった後の事を考えて法華経(拠り所)は説かれた。

【一々文々是真仏】 お経の一文字・一文字が仏様の御意(みこころ)でありお姿。 

本品の要点は法華経のより具体的な実践法として「五種法師」を説き、これを修する者が得る功徳として「六根清浄」を説く点にある。

宗祖も五種法師の第一は「受持(正行)」であり、後の四つは(助行)法華経受持を助けるための修行とされた。

法華経を受持しているのならば私たちの日常生活そのものがお釈迦様の「真実の教え」に相違ない。法華経に対する信心を確かにしお題目を唱え、教えに示される生活をすることで即身成仏(その身そのまま仏の姿になる)し素晴らしい功徳を得るに至る。一緒に勉強できて嬉しい限りです!初参加のお二人様、楽しかったですか?どうもお疲れさまでした(^^)/

  • カテゴリー: 未分類
  • 投稿日: 2018年11月20日
ページトップへ